第一回受賞作品

作品一覧
No.01-05  No.06-10
No.11-15  No.16-20
No.21-25  No.26-30
No.31-35  No.36-40
No.41-45  No.46-50
No.51-55  No.56-60

関東水草連合TOPへ


2014 100均コンテスト 受賞作品発表


レイアウト部門 最優秀作品

No.17 作品名:トリコロール 作成者:プレコスキーさん


作者のコメント
100均で買ったショットグラスにノチドメを植え、やはり100均の「金魚の敷石3色ミックス」を赤白青に分けてトリコロールカラーにしてみました。


審査委員長より

作品数が多いので、まずは数点に絞込みましたが、プレコスキーさんの作品がその中に多くありました。 どれも違う趣向で、この作品一点というよりも、全作品のレベルも高いのが決定の理由で、満場一致での優勝です!

この喜びを是非、ムトーさんのマドンナ、H2の馬場さんに報告してください! 景品は関水連オリジナルグッズ(キャップ・缶バッチ・スクレーパー・ステッカー)です!おめでとうございます!



DIY部門 最優秀作品

No.20 作品名:底面上部濾過直結三寸七分水槽 作成者:たかちんさん


作者のコメント
冗談のつもりで上部フィルターを作り始めましたが、 いろいろ欲が出てこうなりました。 100均で購入したのはコレクションケースと、 置き台のみで、その他は余り物で作ってます。 蛍光灯の下に置いてましたが、1日で4分の1程の水が 蒸発していくという罠。。。 毎日スポイトで足し水しています 。


審査委員長より

ご存知のように関東水草連合にはDIYを得意とする人が多い中、この部門への挑戦はそれだけですばらしいです・・・特にこの作品は底面フィルター、投げ込み、外部でもなく、ちょー小型の上部フィルターを作ったという点が高評価で選ばれました・・・特にあの加藤水槽の加藤さんの評価が高かったというは自慢できると思います。

この喜びを是非、アクアライフ編集部の宮島さん、中村さんに報告してください! 景品は関水連オリジナルグッズ(キャップ・缶バッチ・スクレーパー・ステッカー)です!おめでとうございます!



オモシロ部門 最優秀作品

No.53 作品名:ご試食3点お試しセット 作成者:ガキさん


作者のコメント
我が自慢のガキファームで栽培した、無農薬水草です。


審査委員長より

この部門の審査はかなり難しかったです・・・思っていたよりも真面目にこれは100円じゃないだろーとかの意見が飛び交い・・・一番安っぽい?器で上手く食材を盛り付けてくださったこちらが選ばれました!

この喜びを是非、近所のダイソーの店長さんに報告してください! 景品は関水連オリジナルグッズ(キャップ・缶バッチ・スクレーパー・ステッカー・・・なぜかプラス巨大カッティングシート)です!おめでとうございます!



ヒロシ賞

No.14 作品名:張りつめる 作成者:kotoriさん


作者のコメント
ただただ、シンプルを目指して。


審査委員長より

この景品はコトリさんしかいないだろうと、なぜか満場一致での決定です!

この喜びを是非、増岡ファームの節(せつ)おばあちゃんに報告(=自慢)してください! 景品は画像の藤原浩さんのポスターに今回の審査員全員のサイン入りです!おめでとうございます



審査員特別賞

No.59 作品名:子供の楽園 作成者:かなさん


作者のコメント
小さいコップの中でもやっぱりお魚に水草の間を泳いで欲しい!3月にいつの間にか繁殖していた笑



審査委員長より

繁殖していたブラックネオンテトラの稚魚を主役に大抜擢との事ですが、実は生体を入れている作品はとても少なかったのです(^ ^) この喜びを是非、ADAの天野さんに伝えてください!

景品は関水連オリジナルグッズ(缶バッチ・スクレーパー・ステッカー)です!おめでとうございます!



佳作作品の紹介

今回、クオリティの高い作品が数多くあり、受賞作に匹敵する作品が数多くありました。
審査員の中ではこれが一番!というものもあり、それをスルーするのも忍びないので、佳作としてご紹介させていただきます。

賞品は審査員の財布の都合上ございませんが、各審査員と会う機会があれば個別に良いことがあるかもしれません。 無いかもしれません。

No.1
作品名:陰性100 作成者:TAKO さん

作者のコメント
沖縄から参戦します。よろしくお願い致します。 アクア初コンテスト参加、小学校の書道コンクール以来です。

審査員より
一番最初に応募いただいた作品で、主催者側も初作品としての愛着をとても感じています。


No.3
作品名:グイッと山岳一杯! 作成者:げいる さん

作者のコメント
岩山のイメージを小さいコップの中に詰め込みました。
主役は山登り中のミナミヌマエビさんです。初めてモス付きビニタイを活かせました。100円均一コン テストに感謝!!!

審査員より
山岳の遠近感がお見事です。びちゃびちゃですが。


No.6
作品名:100YEN100CC水景(ヒャクエンヒャクシーシースイケイ)
作成者:サカナノート さん

作者のコメント
料理の盛り付け、盆栽、生け花、見せる収納、隠す収納、書斎、
カプセルホテル、駅の立ち食い蕎麦、そして水槽。
日本には、限られたスペースをアレンジして魅力的なものを造り出す素敵な文化があります。
今回、約100CCというむしろ小さめの容器に自然を持ち込みながらも、


審査員より
抜群のセンスの良さで、受賞候補の一品でした。

No.9
作品名:酒のつまみ 作成者:doku水さん

作者のコメント
一言添えると「グレイトな企画でした!」です。
応募した!っていう事実さえあれば私は満足ですので、このメール自体無視して頂いて構いません。たぶんビオトープ村からの応募は想定外だったと思いますし。笑
楽しい企画をありがとうございました(^^)

審査員より
写真としての完成度も非常に高く、こちらも受賞候補の一品でした。


No.10
作品名:ベタ篭 作成者:kano さん

作者のコメント
ベタを篭に閉じ込めてしまいました。可哀想なベタ・・・。

審査員より
DIY水槽としての評価が高い作品でした。


No.19
作品名:小石のこーしん 作成者:トシオペアさん

作者のコメント
プラスチックの小石にベテランテラとルドウィジア ブレビペスを浮かべました。丈夫な水草なので切り花でもかなり持ちます。
窓際に置くと光が水草と小石に反射して綺麗です。

審査員より
100均アイテム感がある上、カラフルな作品感が好評でした。


No.29
作品名:Closed world 作成者:Yossyさん

作者のコメント
ピンセットを持つ指が攣りそうでした。

審査員より
100均水槽としてのお手本という評価でした。
蓋がピンクでなければ受賞したかもという噂です。


No.34
作品名:100均テラリウム 作成者:俺のアクアリウムさん

作者のコメント
グッピーの稚魚を5匹入れて13日目です。浮草を入れたことで脱出することなく生き続けてます!笑笑
ちなみに黄色のシュリンプは浮草を入れる前に脱出しました。(泣)

審査員より
育成の苦労を一番感じた作品です。このまま溢れさせ続けてほしいです。


No.35
作品名:ナメック星 作成者:marty_matsuflyさん

作者のコメント
ナメック星っぽくしたかったが、あまりナメック感を出せなかった。
枝にモスを巻きつけたが、丸めて網に入れて枝に差し込む形の方がよかったかもしれない。
100均の鉢植えを置くやつをライトスタンドにしました。

審査員より
100均アイテムの組み合わせでインテリア性の高い作品ということで高評価でした。


No.40
作品名:休火山 作成者:ネイチャーライフのワタリクさん

作者のコメント
しばらく噴火をしなくなり緑が生い茂った感じをイメージしました。

審査員より
小さいサイズでの石組のセンスが高いという意見が多かった作品です。


No.46
作品名:ずぼらなコケ(レイ)アウト 
作成者:oga_oga_gaooo(ホットフランク・オガ)さん

作者のコメント
迷った挙句に間に合わなくなってコケ(ゼニゴケ)が活着した石を入れただけの作品でした( ̄◇ ̄;)ずぼらでスイマセン


審査員より
レイアウトのバランスが優れているという評価の作品でした。



No.54
作品名:不思議の国のアクア 作成者:しまだ。さん

作者のコメント
ウサギを追いかけるとビンの国へ。
メダカが1匹 冒険中(^^)

審査員より
女子力ナンバー1という評価の作品でした。
全ての装飾品が100均という点も高評価でした。


No.55
作品名:赤と緑 作成者:ずっきーさん

作者のコメント
溶岩砂に草が映えると思いやってみました!
奥のナナプチが大きすぎたかも、、、

審査員より
高価そうなエビを、惜しげもなくグラスに入れてしまう男気に高評価がつきました。


No.56
作品名:おんぶはあそこの木まで。 作成者:fukasuishowさん

作者のコメント
作品タイトルは娘におんぶをせがまれた時に言うセリフですw奥行きをテーマにしました。

審査員より
出品作品中NO.1クラスの遠近感とタイトルのセンスの良さで高評価でした。




ページ上部へ